04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-02-21 (Tue)
お試しください!チョーコー醤油です!ファンサイト参加中


人気ブログランキングへ


「失敗は成功の母」ならば、「探究は発見の父」ですね!!



そんなことを思ったのは、あるひとつの出会いからです。



私はぽん酢が大好きで、お鍋をするなら断然ポン酢派それはもう、お鍋をしていても、むしろぽん酢を味わいたーぃっっってくらいなもんで、我が家のぽん酢はホントに激しく減ってゆきます・・。そして、ぽん酢には当然ながらゆずが、正確にはゆずのみが使用されるものと思っていました。ところが!!こちらのぽん酢は違ったんです



ばーんっっ

それが、「香り立つぽん酢」です。



ぽん酢はゆずが入ってるもの、ゆずさえ入ってればおいしい、そう思っていたんです。しかし、こちらのぽん酢と出会って、まだまだ私もぽん酢好きというには甘かったと痛感しました



というのも、こちらのポン酢、使用されているのはゆずだけではなく、だいだい、すだちの3種類の柑橘果汁が入っているんですね!!



蓋を開けたとたん、ふわ~っと香りがまさに立ち上がり、脳天まで突き抜けるようにその豊かな香りに満たされるいなや、一瞬白目をむいてしまいそうなくらいのよい心地、同時にあごのあたりがきゅんっ、なんとも食欲がそそられるのです。



お味はというと、まろやか~

そして、ほんのり甘い。酸味に角がない感じです。それでいて、ぽん酢の爽やかさ、適度な酸味はしっかりと堪能できます。3種類の果汁が使用されているせいなのでしょうか、味に深みもあり、複雑でありながら、見事なハーモニーであります。



そっか~!!

ぽん酢ってゆずだけじゃなくてもいいんだぁ




それが、初めてこちらのぽん酢の香りと味に出会った時の私の感想です。こんなぽん酢があったんですね!!まさに、探究は発見の父です!!既成概念ばかりに囚われてばかりではいけません。私も見習いたいです。



お鍋でぽん酢が大好きな私ですが、春ももうすぐそこ、お鍋ともそろそろさよならしなければならない季節です。暑い時に熱いものを食べると体にいいという意見もありますが、私は暑いのが苦手で、それはちょっとムリそうなので、暖かくなっても、大好きなぽん酢を楽しめるメニューを考えてみましたよ♪



1品目でーすタラのこんがりソテー白菜スープ&ニンジンぽん酢ソース

<材料>

●タラ切り身(2切れ)

●小麦粉(大さじ2程度)

●油(適量)

●白菜(2~3枚くらい)

●ダシ汁(1カップ)

●ニンジン(3分の1本)

●香り立つぽん酢(大さじ4)


<作り方>

①タラの切り身を冷蔵庫から出し、10分程度常温に置き、出てきた水分をキッチンペーパーなどで拭く

②タラを置いている間に白菜とニンジンをダシ汁で茹でる

③タラの切り身に小麦粉をまんべんなくまぶす

④ニンジンだけ別に取り出しておく

⑤茹でた白菜を少し冷ましてから、ダシ汁ごとミキサーにかけ、再びお鍋に戻して温めておく

⑥適量の油でタラをこんがりと両面焼く

⑦茹でたニンジンとぽん酢と一緒にミキサーにかける

⑧お皿に⑤の白菜のスープ、⑥のタラの準に盛り付け、仕上げに⑦のニンジンぽん酢ソースをかけてできあがり♪



2品目~簡単!ぽん酢でうどん♪♪

<材料>

冷凍うどん

大根



香り立つぽん酢


<作り方>

①冷凍うどんは茹でるか、レンジでチンできるタイプのものはチンする

②大根はおろす

③卵は温泉卵にする

④①に②③をトッピングして、仕上げにぽん酢をお好みの量まわしかけて出来上がり♪



汁なしなので暖かい時期でもオッケー♪お昼など主婦の一人ごはんに簡単でとってもおいしーです♪面倒くさい時は大根おろしもなくて大丈夫です。もう、このぽん酢さえあれば!! 



香り立つぽん酢が気になった方はこちらへどうぞ

チョーコー醤油株式会社

チョーコー醤油Yahoo!店





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

Theme : おすすめ * Genre : 結婚・家庭生活 * Category : モニター&気になる商品
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する