04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2008-10-01 (Wed)
オカメインコは、もともとオーストラリアに群生する鳥さんなので、飼う時にはまず温かい環境を整えてあげるためのヒーターが必要になります。

アサヒ ペットヒーター 60W

アサヒ ペットヒーター 60W
価格:3,980円(税込、送料別)





マルカン セラミックヒーター100Wカバー付き

マルカン セラミックヒーター100Wカバー付き
価格:3,600円(税込、送料別)



電球はそれほどこまめに変えることはありませんが、はじめに交換用をいくつか持っていてもよいかと思います。何ワットにすればよいか悩みどころですが、以下の交換用電球のリンクに詳細がありますのでご参考にされてみてはいかがでしょうか。



大人の健康なオカメインコなら10℃切らなければ大丈夫と、鳥専門の獣医さんにに教えてもらいました。特に我が家のそらは過発情に悩まされていますので、よほど寒かったり、具合が悪かったりしなければ現在ではほとんど使用していません(詳しくは「ヒーターいらずのオカメインコ」「ヒーターいらずのオカメインコ:追記」をご覧ください)。

ヒナヒナちゃん、1歳以下のおこちゃま鳥、病気の子(卵詰まりを含む)、ご高齢インコさまはこの限りではありませんので、かかりつけの獣医さんとご相談の上、飼い主様の判断の上お決めになってくださいね。

寒いのは確かに心配ですが、温め過ぎもよくないため、オカメインコのケージの中で使う場合には、ヒーターの温度調整が出来る「アサヒ電子サーモスタット」が便利です♪



web拍手 by FC2

Theme : 鳥さんとの暮らし * Genre : ペット * Category : 鳥さんのための鳥グッズ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する